週末は、夫も私もゆっくり起きるので、朝ごはん兼ランチの「ブランチ」を食べることが多いです。

ブランチと言っても簡単に調理できるものです。卵・ベーコン・マッシュルームなどをフライパンで焼いて、トーストとフルーツなどを用意して、お気に入りのヴィンテージ食器でいただきます。
これだけのことですが、ちょっとだけ特別感がある気がして、このブランチが何となく夫婦で過ごす心地よい時間となっています。

最近ハマっているブランチは「アボカド・トースト」です。

abok02

レシピというほどでもないですが、簡単に作り方をご紹介。

 

– 材料2人分 –
・トースト:食べたい分だけ
・スクランブルエッグ:卵3個、牛乳(あれば生クリーム)大さじ3、塩こしょう少々。
・サラダなどもお好みで用意
(ドレッシングは、シンプルなものが合います)

 

– 作り方 –
トーストを焼いているうちに、スクランブルエッグ作りです。
材料をすべて混ぜ、それをバター炒めて半熟の焼き加減で仕上げます。
トーストが焼けたらスクランブルエッグをのせ、その上からアボカドのスライス、そして黒こしょうと塩をパラパラと。レモン汁も少々振って完成です。
 

素材の味を活かしたシンプルな料理ですので、美味しいパンに卵、そして絶妙な熟し具合のアボカドを使ってくださいね。
とても簡単なので、よかったらお試しください♪

 
 

Related posts: