今年も、スウェーデンの確定申告の時期がやってきました。毎年5月2日が締切日です。
毎年毎年、泣きながらやっている確定申告ですが、昨年から会計ソフトを本格的に導入したのと、管理システムを自分なりにかなり改善したので、今年は例年に比べてスムーズにできました。(ちょっとした半泣きぐらいで済みました。笑)
普段、この経理関連の作業にかけている時間は、洋裁をしている時間よりも長いんじゃないかと思うほどです。。苦笑

 
私の洋裁店(アトリエ)は、2010年から会社登録をしているので、今年で7度目の申告です。だいぶ慣れてきましたが、やはりスウェーデン語の間違いがあってはいけないので、最終段階では夫に手伝ってもらっています。ですが、少しずつ自分で出来ることも増えてきました。

 

 
日本でもネットで手続きができるようですが、スウェーデンもネットでの申告がかなり一般的です。
Skatteverketという税務署のホームページから、Bank IDなどを使ってログインするシステムで、申告は一般の会社員の方なら、ほぼクリック一つで終了ですが、私のような自営業は、収支決算に基づいて必要事項をいくつか記入しなければなりません。
毎回これにはかなり緊張します。(しかもログインしている間はタイマーが点滅していて、10分間何も操作をしないと自動的にログアウトしてしまうので、焦る焦る。笑)

 
ということで、2016年度の申告も無事にちゃんと終わりホッとしています。
今年も、気を引き締めてがんばりたいと思います!

 
 

Related posts: