昨年12月の約3週間、スウェーデンの私の住む街・リンショーピンにあるカフェにて、展示会をさせてもらいました。友人のイラストレーター Aellie Kimとの合同展です。

 

今回の展示会の場所となったのは、地元リンショーピンに住む若者達が運営する施設で、アートの展示会やライブのステージがあったり、カルチャーに力を入れているカフェ 「elsa cafe」 でした。 このカフェ内にある Konst vägg (アートの壁)と言う展示スペースは、毎月色々な地元のアーティストに貸し出しをしているらしく、今回あるきっかけで声をかけてもらいました。

 
実は、このカフェの存在は何となく知っていましたが、中に入ったのは今回が初めてでした。私のアトリエからも結構近い場所にあります。

カフェの中は、セカンドハンドのヴィンテージ家具やインテリアで統一されていて、レトロ感のある可愛いらしい空間!! 
開店前のお店にお邪魔し、作品の準備をしている時についでに写真を撮らせてもらいました。
まさに、Mysigt(スウェーデン語で「居心地の良い空間」を表す言葉)な場所で、ゆったりフィーカするにはぴったりの場所です。

 

素敵な空間に圧倒されつつ、Aellieと二人でせっせと自分たちの作品を搬入。どうやってレイアウトしようか、その場で二人で考えました。笑

 
私のスペースはこちら↓
夜なべして急遽用意した、これらを展示販売させてもらいました。
スウェーデン向けの作品なので、今回生地はすべて日本の物を使っています。時期はクリスマス前だったので、オーナメントボール、そしてポーチ類や、女の子のコートワンピースなどなど。

 
こちらはAellieの可愛いイラストの数々。
(ちなみにAellieのポスターは、私のショップでも4月に販売予定です^^)

 

こうして少しずつではありますが、このスウェーデンでも作品を見てもらえる機会が増えてきて嬉しいです。
(約3週間の展示期間中、毎日ドキドキして過ごしていましたが、評判も良かったとのことで何より!)

これからまたスウェーデンでも、もちろん日本向けにも、どんどん色々な事に挑戦していきたいです。

 
 

Related posts: