-På svenska finns under:

 

keiko olsson / ケイコ・オルソン
北欧・スウェーデン在住の「ヴィンテージ布作家」

 
1979年生まれ 福島県出身
仕立屋を営む母の影響で、幼少期より洋裁や物作りに親しんできました。
高校時代に洋裁を始め、卒業後に上京。
1998年 文化服装学院にて、本格的に縫製の技術を学び、在学中には某ミュージカル劇団で縫子の経験をし、舞台衣装の現場にも携わりました。2003年 語学留学のため渡英。帰国後は、婦人服の仕立業と数々のブランドのサンプル服の縫製も経験しています。

2008年 スウェーデンへ移住。 2010年に「Syateljè Keiko Olsson」として会社設立し スウェーデン第五の都市・リンショーピンにて活動しています。

 
Syateljè(スィーアテリエ) とは、スウェーデン語で「洋裁のアトリエ(洋裁店)」という意味です。
私のアトリエでは、北欧のヴィンテージ生地を使ったオリジナルの雑貨はもちろん、洋服のお直しや、オーダーメイドの洋服の仕立てまで、幅広いお仕事をしています。
スウェーデン生活のブログがきっかけで、日本や海外にお住まいの日本人の方からのご注文も受けるようになり、ネットショップをオープンする運びとなりました。北欧のヴィンテージ生地を使った布小物やバッグなど、心を込めて作ったアイテムをスウェーデンよりお届けしています。

 
– 現在の仕事内容 – (Pressも合わせてご参照ください)
北欧ヴィンテージ生地を使ったオリジナル作品の販売、オーダーメイドなど、洋裁店のお仕事をメインワークとしています。その他、日本での北欧イベントの出店、ワークショップ講師、ブログ運営、ヴィンテージ雑貨バイヤー、スウェーデンの雑貨屋・カフェ巡りガイドツアーの企画など、幅広いご要望にお応えしています。

– このサイトの内容について: はじめての方へ
– アトリエの営業時間などについて: Contact

 

– Om Keiko Olsson

Färgstarka textilier och olika kombinationer av färger är grunden i mitt arbete. Inspirerad av svensk traditionell livsstil, design och inredning lägger jag min japanska själ i mitt hantverk.

Jag har studerat till damskräddare vid Bunka Sewing School i Tokyo 1998-2000 och har arbetat vid Shiki Theatre Company i Tokyo med scenkläder. Jag har också jobbat som damskräddare och arbetat med att göra varuprov åt flera modeföretag.

Jag flyttade till Sverige 2008 och startade företaget “Syateljè Keiko Olsson” 2010.

Sedan jag startat mitt företag har jag jobbat mycket med att sy och laga många olika slags kläder. 2013 började jag göra mina egna original produkter med svenska vintage-tyger i “retro” stil.

I april 2016 flyttade min atelje till Sandbäcksgatan 2A och blev medlem i formgivarkollektivet.
Här tillverkar jag också handgjorda produkter med ” japanska tyger “.
Välkommen att kolla in dem i vår designbutik!

Kontakt